当社ではインターンシップ前や就職を控えた時期(高校生や大学生が対象)のビジネスマナー研修も行っています。
学生向けに研修を行う場合は、大きく2回のタイミングがあると考えています。

 インターンシップ時期に行う研修 

この時期は企業側も即戦力を見極めようとはしていません。
基本的な挨拶であったり態度など人柄を重視する傾向にあります。

その為、インターンシップ前の研修は、敬語と言葉遣いや挨拶と身だしなみなどに多く時間を使って3時間の研修を行います。

加えてメモの書き方など会社からの説明を受ける姿勢なども一緒に行います。

インターンシップ時期の研修例
ビジネスマナーについて
挨拶と身だしなみ
敬語と言葉遣い
ノートやメモの書き方
企業・面接官が見るポイント(学校向けのみ特別項目)

 

 就職を控えた時期の研修例 

この時期は、就職の面接も終わり内定・内々定などが出そろう時期になります。
実際に就業する場面を想定して、電話対応の仕方や指示の受け方と報告など会社に入ってからすぐに使える研修を中心に行っていきます。

特に、ビジネスマインドの研修では学生の生活習慣や気持ちから社会人として自立するための心構えなど、実際に上場企業や中小企業で働いた経験のある講師が研修を行います。

就職前研修の一例
ビジネスマナーについて(インターンシップ前研修を行った学校様は省くことも可能です)
ビジネスマインド
電話対応・来客対応の基本
指示の受け方と報告
コンプライアンス・SNS研修
高等学校向けと大学向けに特別なプランをご用意しました。
 高等学校向け特別プラン 

通常のビジネスマナー研修であれば続けて3時間行うことが多いですが、高等学校では決められた時間割や履修時間があると思います。その為、続けて3時間行うことが難しいという学校もあります。
お申込時の研修予約状況にもよりますが、3週にわたって研修を行うことが可能な場合もあります。可能な限り調整を行いますので、お気軽にお問い合わせください。
また、通常の授業が終わった後に、研修を開催することも可能ですので、16時以降に3時間研修を行ってほしいなどもお申し付けください。

 大学向け特別プラン 

大学生向けのインターンシップは夏休み前後が一番多くなる傾向にありますが、年間を通して一定のインターンシップが行われているのも事実です。
そのため、一番多い7月~8月に開催するだけではなく四半期に一回程度開催するのが多くの学生をカバーできる方法となります。ただ、年間に4回も5回も研修を行うのは予算の面でとても簡単に決められることではないと思います。

 まとめ 

事前に複数回の開催を希望される大学に関しましては、通常の4万円~の料金から一部お値引きして研修サービスを提供させて頂きます。値引き幅は開催回数や参加見込み人数などによって異なりますので、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

入社前にビジネスマナー研修を受けている学生と受けていない学生では入社後の研修の理解度に大きな差が生まれます。
どのような勉強でも、最初に予備知識があれば問題を解いたり授業が理解できるのと同じで、ビジネスマナーに関してもその原理は同じです。
特に、社会人という新しいスタートを切るタイミングで、ほかの新入社員より一歩理解度があるということがその生徒にとって、どれだけのアドバンテージが生まれるか言うまでもありません。