学校向け ビジネスマナー研修 ②

学校向けビジネスマナー研修の2回目は、高校向けのビジネスマナー研修について書いていきたいと思います。

今回お伺いしたのは大阪府内の私立高等学校でビジネスマナー研修を行ってきました。

前回の専門学校では一般企業と同じく3時間続けての研修を行いましたが、高校向けということで1時間×3週の形式を取りました。

こちらの学校では例年、進学と就職の比率が約50:50ほどで就職組に関しては進路指導の先生が直接マナーを簡単に説明しているという現状でした。

その中で、弊社のコストパフォーマンス高いビジネスマナー研修に注目して頂きご依頼を頂きました。

1時間×3週コースの特徴としては、1時間と表記していますがこちらはその学校の1時限に相当する時間を表しています。その長さに合わせて3週に渡り研修を実施させて頂きます。また、すべてのクラスをまとめて1時限取って頂く必要は無く、1組は5時限目2組は6時限目3組は7時限目など総合学習の時間などを入れ替えて頂くことで広い教室を占有することなく、通常の教室で行うことも可能となっております。

研修内容は、ビジネスマインドやコンプライアンス・挨拶と身だしなみ・言葉遣いと敬語などを中心とした実技よりも生活面・態度面での変化を促すものを多く組み込ませて頂きました。

アルバイト経験が少なく、漠然とした社会への不安や昨今メディアで取り上げられている労働環境問題の不安を払しょくするための心構えや、なぜ挨拶や身だしなみを気にしないといけないのか、誰の為にビジネスマナーがあるのかなど、3週間にわたり密度の濃い時間を過ごすことができました。

学校向けのビジネスマナー研修には年齢の近い20代の講師派遣させて頂きますので、一人一人が自分のこととして真剣にメモを取っていることが印象的でした。

また、実際の社会に出ていくまでに半年近くありますが、頭の片隅に置いてもらってわからなくなったらオリジナルテキストを開いて確認して頂ければ幸いです。

10月~3月にかけては一般企業も高校・専門学校・大学もビジネスマナー研修や新人研修などを多く開催する時期になります。

自分たちの学校はホワイトカラー系の仕事につく学校じゃないから必要ないとは思わずに、お問合せ・お申込頂ければと思います。

最適なプランやお見積りを最短即日で提出させて頂きます。